釣楽日和

日々のことや釣りのことなど。
気まぐれで更新していきます。

Angler`s Team Execute 所属
東京湾シーバスガイドSTRIKER キャプテン
引き続き好調!!
 今朝は、いつものサーフへ行ったんですが、潮が朝マズ目潮どまり。

さすがに、厳しい状況。

朝マズ目何事も無く、撃沈。

潮が動き始める時間。良いヨレが出ているところを見つけ、キャスト開始。

するとすぐにバイト!!


君じゃない・・・w。

その直後、隣で竿を振っていたK君の竿が曲がる!!


良形のヒラメ48センチ!!ヒットルアーは、ブルーバスター。
K君おめでとう(^^)

次を狙っていくんですが、今日は風が強く釣りづらかったので、納竿。

潮が、きつくても魚が答えてくれます。
引き続き、好調です。

さて、今夜から東京です。
不動産の契約やら、色々と忙しいです。
| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
封印を解く
今日も、朝から雨の振る中いつものサーフへ。

今日はいつものKさんと、ルアーショップCRUSEさんの岡田店長
が同行してくれました(^^)。

朝マズ目、自分の目の前でボイル発生!!
しかし、バイトに持ち込めず・・・w。
最大のチャンスを逃してしまいました。

すると、少し離れたところで釣りをしていたKさんから連絡があり、
目の前でイナダのナブラが発生したとのこと!!

浜を猛ダッシュで200メートル程走ったんですが、間に合わず・・・。

しかし、再度鳥山が目前に!!

すかさず、ブルーショットをキャスト!!すぐヒットしたんですが、
バレてしまいました。無念・・・。

フロントフックつけておけば良かった(泣)。悔やんでも悔やみきれません。

あとで、吉田さんに問い合わせたら、フックのサイズを変えてみると泳ぎが
ちょっとかわるみたい。使い方も色々あるみたい。

試してみよう。いいこと聞きました。

そして、元の場所に戻ると、岡田店長が竿曲げてます!!


動かんでも、回ってきたみたい。状況を見事に読みきった一本!!流石です(^^)

日も上がってきて、昨日思いついた検証に入ります。

実は今シーズン、サーフにはブルーバスターしか持ち込んでいませんでした。
おかげさまで、釣果もついてきていて信頼のおけるルアーになりました。

でも、最近見えているベイトのサイズが小さく感じ、ブルーバスターで
捕りきれていない魚がいるんじゃないかとひそかに感じていました。

しかし、ルアーのサイズを下げると飛距離が落ちるというデメリットもあります。
自分の思い描く飛距離、ヒットゾーンそしてルアーアクションが出せるルアーは
ないかと考えていたら、思いついたルアーが2つ。

アスリート90S。
メガバスエドニスミサイル。

現在CRUSEさんでは、セールをやってまして超格安でアスリート90Sを2個購入。

日が上がってから、実戦投入。
飛距離は、物足りなさを感じますが、自分の思い描くゾーンは引いてこれます。
そして、ヨレとブレイクの絡むところでバイト!!



ソゲの30センチ。
サイズは物足りないですが、狙い通りの展開に満足です。

たぶん、ブルーバスターではこの魚捕れてないと思います。
ひとつ引き出しが増えた感じがします(^^)

その後も狙っていくんですが、浜名湖の水草が大量にサーフに入り込み
納竿としました。

今日は、Kさんもソゲをゲットしてまして、またまた全員ゲット!!
好調が続いていますね!!


| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
うぉっしゃー!!


前回のブログで東京に戻ることを告白しましたが、先週色々住居などを決めてきました。
住む町は、横浜駅に程近い反町と東白楽中間点あたりに決まりました。

引越しの日時は、12月の第2週あたりです。
東京に戻り、ある仕事の準備をはじめていきます。
3月までには、皆さんにどんな仕事かアナウンスできるよう頑張ります。
そういうことで、ここ表浜での釣りもあとわずかとなってきました。

当然、天候が良ければ毎日浜に通います。

しかし、ここ表浜でのサーフでのヒラメ釣りは非常に人気があって、週末は人だらけ・・・w。
5メートル間隔で人が入り、思うような釣りが展開できません。

当然この3連休は、ハゲだるま・・・。

そして、連休明けの今日いつもの浜に着いてみると、人は少ない。
これなら、思い通りの釣りが展開できそう。

準備をしていると、釣友のK君も合流。
少し離れてエントリー。

水面は、べたべたで良い感じ。しかし、いつものカレントがいまいち。
ヨレの横からはじめると、いきなりゴン!!

凄い重量感。

かけた瞬間から、でかいとわかる!!
波打ち際の攻防は、凄まじかったです。そして、魚を見ると・・・・・・

太い!!




ヤバくないですか?この魚体。
長さは、期待したほどではないですが、頭の大きさといい魚の横幅。

コチは、あんまり釣ってませんが、これって怪獣ってよべるんですかね?
70アップ無いと、怪獣とは呼べないですかね?

でも、自分の中では、十分記憶に残るメモリアルフィッシュになりました。

その後、朝マズ目〜完全に日が上がるまで粘ってはみたんですが、
サーフの釣りでカレントは重要でした。

良いカレントを見つけられず、納竿としました。
今日は、お寿司屋さんを経営されているKさんも来ていたので、このコチをあずけて
夕飯お店にご馳走になりに行く予定です(^^)

楽しみです!!

たまには、普段使っているタックル紹介しておきますね。

ロッド:BLUE BARREL CBBS-90MLS(TAPER&SHAPE)
リール:TWIN POWER C3000(シマノ) 
ルアー:ブルーバスター120F(CVDproduct)
ライン:キャストアウェイPE 12LB (サンライン)
ショックリーダー20LB(バリバス)
| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
日によってムラはあるけど、好調〜

先週、連荘モードに入っていた自分の行きつけのサーフ。
水曜から週末にかけて強風&うねりで釣りが出来る状態ではありませんでした。

週があけて、昨日。予報では微妙。
行ってみると、波は許容範囲ではあるものの、風が強い。
そして、坊主・・・w。うまくいきません。天候には勝てません。

そして今朝、5時起床。隣のスズキの湖西工場の風車はゆっくり回っている。
これなら・・・。

準備を整えてサーフへGO!!

到着すると、釣友のKさんがすでに始めているものの、気配は無いらしい。

そして、朝マズ目。サラシをねらっていたKさんの魅惑のシンペンに50センチオーバーの
シーバスが!!
毎度毎度このシンペンには、驚かされます。
次回からは、このシンペン採用決定です!!

しかし、自分にはバイトが出ない・・・・。
と、思った瞬間今シーズンで、一番アツい瞬間が!!

鳥山が、射程圏内によってくる。

猛ダッシュで鳥山に向かって走る!!
ナブラも散発的に発生し、テンションMAX!!

鳥山に向けてブルーバスターを通すと、ゴン!!
そして、一気に走る!!
一瞬、デカイかと思ったんですが、意外に簡単によって来る。
しかし、相手は青物。根性あります。
上がってきたのは、

40センチオーバーのイナダ。残念ながらワラサではありませんでした。
次を狙っていくんですが、青物の足早い・・・w。
今釣った場所から、鳥山まで、西に300メートル。

40前のオヤジにはきつい猛ダッシュw。
ウエーダーはいて砂浜の猛ダッシュは・・・w。

なんとか間に合い、キャストをするとすぐヒット!!
でも、ここからが、初体験。
メインラインに魚があたりまくって、切られました。
ありえない・・。魚が相当いたんでしょうか??
ヒットしてから、竿をたててファイトすればよかった。
悔やんでも悔やみきれません・・・(涙)。

体制を整えたころには、鳥山ははるか彼方。
もっと釣りたかった。

ここで、心が折れてきたんですが、Kさんがもうちょっとやっていかない?
とのお誘いに、やりましょうって答える自分がいました。

よく見ると、おいしい地形のところにいいかんじのカレントが!!

少したちこみアプローチ。よくみると、ボイルが!!
そこに、ブルーバスターを直撃させると・・・・・。


狙い通りのヒラメ君41センチ。
この一匹は嬉しかった。狙って釣ったと実感できる納得の魚。

次を狙っていくんですが、カレントが弱くなり納竿。
こちらが、Kさんの釣果。

シーバスナイスプロポーションです!!

そして、自分の釣果。イナダの本数が少ないです(涙)。
でも、今日はほんと納得の釣果でした。



さて、ここで私事ですが、これから自分の人生の分岐点に立とうとしています。
まだ、報告できる段階ではありませんが、東京に帰ることになりそうです。
時期やそのほか詳細が決まりましたら、報告させていただきます。

浜名湖に引っ越してきて1年。たくさんの友人が出来ました。
これからも本当は、この土地で生活をしていきたいと思っていたんですが・・・・。
残念です。

残された時間は、少しですがが存分に楽しみたいと思います。

明日から、東京に戻り色々準備に取り掛かっていきます。
| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
無念・・・
 昨日に引き続き、友人のKさんといつもの浜へ。

朝マズ目、Kさんのシンペンにコチが!!
Kさんの要望によりヒットルアーは明かせませんが、何で?って感じです。
アリエナイというのが、仲間内でも話があがっています。(悪意はありませんよ)
でも、釣れるんだからスゴイ!!Kさんの魂こもったキャストがなせる技なんでしょうか?
また、このルアーに先を越されてしまった・・・(TOT)。
魚は、かなり表層を意識しているのでしょうか?

そして、このKさん。お寿司屋さんを経営されていて、釣った魚を生かして持ち帰り
お店の水槽に入れておられます。私も先日釣ったヒラメを持ち込みましたが、お寿司
べりウマでした。
さあ、自分も頑張らないといけないんですが、いっこうにバイトが出ません。

完全に日が上がってきたときに、瀬に入りなおすとベイトがかなり入ってきて待望のバイト!!
でも、乗ったと思った瞬間に、スカッ・・・・。
これ見てください。

頭から喰ってきたんですね・・・・。
これだけ、ルアーに深く噛み後残していくんですから、少しフック側にずれていたら・・・。
・・・ん〜無念。
明日は、天気が微妙ですが、波の条件よければリベンジしてきます。
| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
好調!!



今日は友人2人といつものサーフへ出撃してきました。
浜についてみると絶好の凪。

瀬の先端部にルアーを通すとなんとボラ。相変わらず、外道に好かれています(涙)
明るくなり始めになんと友人2人が同時ゲット!!
お二人とも見事にヒラメをゲットしてくれました(^^)
Sさんお見事の50センチオーバー!!


ルアーは、魚道。流石です。
そして、もう一人のKさんは、29センチのソゲ。ヒットルアーは、シンキングペンシル。こちらもお見事!!。

あまり、レンジ関係ないんですかね?と思わせるヒットルアーですが・・・(^^;)

さあ、ここが地合いと言い聞かせ、自分もがんばります。
すると、しばらくして、ゴン!!

君じゃぁないんだよね・・・。
写真の後ろに少し見えてる、はりだしの手前で喰いました。

ヒットルアーは、今年はこれしか使わない!?ブルーバスター120F。
しかし、シーバス連荘するかと思ったんですが、一瞬の出来事でした。
サーフのフィーバータイムは短い。

しかし、あきらめずに狙っていくと・・・・

44センチの納得サイズゲット!!
後程さばいて納得したんですが、おなかの中は7センチぐらいのヒイラギが入ってました。

小さめのシンペンに喰ってくるわけです。

どうやら、僕の通っているサーフにヒラメがさしてきているようです。
後数日、凪予報。
連荘モード突入でしょうか?

それにしても、3人でサーフに行って、全員ヒラメゲットできすぎですね!(^^)

うん、楽しい〜!!


| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
感無量!!


Xデーはいつか?ヒラメを狙い続け早2ヶ月。とうとうこの日がやってきました!!

納得の2枚ゲット!!

下が46センチ。
上が55センチ。


ルアーは、今年から導入のラッキークラフト ブルーバスター
どうしてもこのルアーで結果を出したかった。



どーすか?デカいっしょ?
ヒラメのファイトは、秒殺しないとばれやすいんですが、楽しんじゃいました(^^)。

これから、イケイケモード突入してくれるんでしょうか?
とにかく、長い道のりでした。
なんも言うことありません。
| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 07:58 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
むむむ


 先日の東京湾釣行はとても楽しく満喫させていただきました。


朝マズ目の鶴見川河口。
サイズは選べませんでしたが、バクバクで楽しかったです。

その後富津へ直行!!怪獣退治へ。
同行してくれた吉田さんが見事77センチ&73センチゲット!!

いい表情。この男やるときはやってくれます。流石です!!。
見事な魚体。
しかし、自分にはバイトが出ず無念でした。でも、富津は、はじまったばかり。
リベンジしますよ!

さて、浜松に帰ってきて所用を色々済ませ久々サーフに行ってきました。
すると、またまた珍しい魚を釣りました。

ヒラセイゴ。流石にフッコとは言えませんね。

でも、こんなサーフでも釣れるんですね。びっくりしました。
これが、伊良湖のほうに行くんですかね?

最近、サーフの釣りがだんだんわからなくなってきました(^^;)
色々釣れて楽しいいんですが。




| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
帰京
 今朝、久々のサーフの調査。
で、またまた、外道が・・・・。
これ、なんて魚ですかね?ひげが長くて気持ち悪かったです。


相変わらず、平べったいのが釣れません(泣)。早く釣らないと、シーズンが終わってしまうw。

去年は、サーフに行けば勝率8割近かったんですが、今期は、打率が0.00です。
現実を逃避するかのように?東京に帰ってきました(嘘です)。
日曜日の上り、渋滞を覚悟していたのですが実家まで、3時間半で到着しました。


ガラガラの東名。片道1750円納得です。

今日は、暖かいしナイトのオカッパリでもって思ったんですが、何ですか?この風。

釣りに行けないじゃないですか・・・・。
まあ、東京でやること色々あるので、遊んでばかりはいられないんですが、1日は東京湾に浮いてきます。


| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ポジティブ要素

すっかり、ここの更新をさぼってしまいました。スイマセン。
そもそも、ブログのネタになるような事がないってのが、原因なんですがね・・・。 
冒頭から、言い訳・・・・。ネガティブですな・・・。

さて、先日伊良湖岬へ行ってきました。
名物の、大アサリに岩牡蠣。


とっても、美味でしたが、コスト的にどーなんでしょ?一皿500円。微妙です。

一応釣り人なんで、岬周辺をチェックしました。


ゴロタが入っていて良い感じです。ルアーマンの姿も見え60センチクラスのシーバスも
釣れているそうな・・・・。
でも、この日は、あくまで調査。
そんな日に限って、鳥山がでてボイルしてたりするんです。
イナダ君、ぽつぽつあがってました。
ここは、後日来るとしよう。

これ、ポジティブ要素かな?

翌日となる、昨日サーフへ。朝からべたなぎでよい感じ。

でも、またも外道の洗礼が・・・・。


ブルーバスターにこんな食い方してきましたよ・・・。
よく引いてくれました。
ベイト入ってきてるんですかね。

自分がダツをあげた直後、隣の人がヒラメあげてました。
自分も頑張ったんですが、あたりも無く、ゴールデンタイム終了。

何か違うんでしょうね・・・。

さて、言いたい事が、まとまらなくなってきました。

どうも、最近感じる事なんですが、今年は、何をやってもダメっす。
くじけてます。完全に。
プライベートも、釣りも・・・。

そんな折、昨日ある方から、1本の電話が・・・・。
内容は、まだ秘密ですが、好転のきっかけになるかもしれません(笑)。
(決して、プレッシャーかけてませんよ!)

ちょっと、ポジティブに物事が、進めばいいです。




| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
striker.png
BST.png
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE
人気ブログランキングへ