釣楽日和

日々のことや釣りのことなど。
気まぐれで更新していきます。

Angler`s Team Execute 所属
東京湾シーバスガイドSTRIKER キャプテン
フロッグ〜♪
昨日、マイクス店員のひやうち君と新利根へ!
ひやうち君、フロッグゲームには興味あるみたいでしたが、実際イメージわかなかったみたいで。
じゃー、後ろからみてなよ。っで、開始直ぐに今年初水面炸裂!!でも、ビックリして合わせてルアーだけ帰ってきました。泣

で、レクチャーしながらやってると




ガイドが良いと釣れますな〜♪
って、?(?-?")?

ハイ、オメデトウゴザイマス........

44cmデスカ、ソウデスカ.......

その後無の時間のあと

キタ━(゚∀゚)━!


やっとこ釣れました。
ルアーは、ダイワのDフロッグJr。

その後、またまたビックリ合わせばかりで、追加無し。

下手くそです。まだまだ修行不足。
| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
木更津でバイブレーション黒鯛っ!!
昨日は、木更津JUCKさんの安井CAPから
「黒鯛がバイブレーションで狙って釣れるから、一度遊びにおいでよ〜」って
お誘いを前々からいただいていたので興味津々、お邪魔してきました。



ルアーで狙う黒鯛。ポッパーやミノーで狙って釣る釣り方は、浜名湖など全国の
様々なフィールドで確立されていますが、残念ながら東京湾ではルアーで狙って黒鯛を釣ると
言うのは、まだまだ確立されていないのが現実。(落とし込みでは、確立されていますね)

自分もポッパーを中心に黒鯛をルアーで狙って釣る釣り方を日々、試行錯誤していますが
ゲームとして確立できていないというのが正直なところ。

8:00 潮のタイミングを見計らって出船。バイブレーションをキャスト!安井CAPのアドバイスのラインを撃っていきます。船を流して見ていくと攻めるべき所には黒鯛の姿が・・・。
それもかなりの数見えます。

しかし、昨日は潮が澄んでしまって全く反応してくれません・・・・。
この釣りで、先週は濁りも入り2時間で10ヒット以上したとのこと。

諦めずに細かく探っていくと、少し濁りの入ったスポットを発見!!
すると、安井CAPに連続ヒット!!しかし掛かりが浅く・・・。

でも、この連続ヒットで狙って釣れることを確信っ!!

その後は、潮のタイミング的に良くないとのことで、エリアを変えて落とし込みで攻めました!!


いきなり良型48!!



安井CAPも40僖ーバーをキャッチ!!良い感じでヒット連発でした!!


黒鯛って本当に美しい魚ですよね。

そして・・・

51僂鬟殴奪!!

このクラスのクロダイの突っ込みは強烈!!
まだ経験の無い方は是非チャレンジしていただきたいです。落とし込みは今が旬!!

シーバスも少々。

アベレージはこのサイズ中心でしたが、木更津ならではの、銀ピカボディー!!

ストラクチャーでは、ワームでキャッチ。
平場では、鉄板系がおススメとのことでしたが、我儘を行ってミノーのジャーキングで攻めさせていただき無事にキャッチ出来たところで・・・・。

安井CAPが「そろそろ行こっか〜!!」って。
再び、バイブレーションで黒鯛を狙いに!!

そして、「このタイミングで喰わすならここぐらいしかないから頑張って〜!!」
と着けてくれたポイントの2投目にっ!!


バリッドの70!!

無我夢中のファイトっ!!
記憶に強烈に残る1本を釣らせていただきました!!

ルアーで狙う黒鯛。
黒鯛という魚は警戒心が強く、ルアーで狙って釣ることが非常に難しいターゲット。

特に昨日は、澄み潮という最悪の条件下ではありましたが、安井CAPの日々の
試行錯誤の結果、貴重な1本をキャッチすることが出来ました!!

このフィールドでしか味わうことのできない、貴重な体験をさせていただくことが
できました。また、絶対この感動の1本を味わいにお邪魔させていただきます。

安井CAPありがとうございました!!













| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 19:42 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
フロッグで釣りた〜いっ!!2
 今日はお休みをいただいて、Dマリーナの齋藤さんとブラックバスを釣りに霞ケ浦水系へ!!

出船した5:30には陽があがってシェードは少なめ・・・。
モーニングバイトを求めてフロッグを延々とキャスト!!

すると、バシュッとフロッグに出るもルアーには乗らず・・・。

ここで、齋藤さんから「釣れたよ〜」って連絡が・・・


38僂離淵ぅ好汽ぅ!!
初めてのフィールドにも関わらず、流石です!!

その後は・・・


一旦フロッグを諦め、テキサスリグでネチネチ頑張ってみたのですが、全く当たりません・・・。



私も齋藤さんも、暑さでダウン寸前。

帰りに車の外気温を見ると・・・・

ヤバすぎ・・・。

二人で、桟橋に戻りながらシェードを攻めていくとフロッグに何発か出てくれたのですが・・・。


「全然乗りませんっ!!」


何故乗らないかは、わかっています・・・。

フロッグの釣りの基本「規則的に動かすっ!!」こと。

私の場合は、不規則にフロッグが動いてしまう・・・。
バスにしてみたら、出ようとしてくれているところにフロッグが来ないんでしょう。

要は、下手ってことです。


まだまだ、キャッチへの道のりは険しい・・・。

でも、今日は4発水面を割ってくれたし、なんといっても仲間との釣行は楽しいですね〜っ!!








| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
フロッグで釣りたい!!
 昨日は、お休みをいただいて、霞ケ浦水系にブラックバスを釣りに行ってきました。

この時期は比較的釣りやすいこと、そしてなにより琵琶湖で覚えたフロッグの釣りを
習得すべく朝5時に桟橋を出船。



正直エリアは広大・・・・・



延々と何処までも続く葦にフロッグを撃ち続けること4時間。
前半戦は3発出るも、明らかにサイズが小さく、フロッグを丸呑み出来るサイズは顔を出してくれず・・・。

ポイントをランガンしながら、水深の有りそうな葦をライトテキサスで撃っていくと3時間程で
なんとか30造舛腓辰箸離丱垢鬟殴奪!!



それにしてもバスは太くて良く引きます。体高もありかっこいい!!

ラストは改めてフロッグ!!
大分動かし方も上手くなってきて良いサイズと思われる魚が2度程出るも・・・・・・
桟橋帰着の17時までみっちりやってしまいました。

TOPの釣りって、キャストが決まるだけではダメで、その後の誘い出しのアクションをいかに
出せるかが釣果の差になって出ます。

これは、シーバスにも言えることで・・・・・。出そうなアクション、出なさそうなアクション
ってのがあります。(動いてれば、なんでも出るときはありますが・・・・)
でも、明らかにアクションで釣果に差は出ます。

前回の琵琶湖釣行でも痛感しましたが、釣れるアクションってのが有ってそれを出せなければ
中々魚が出てきてくれません。

昨日も明らかにフロッグを喰いに来てくれたバス達は、内山プロ直伝のアクションにのみ
バイトしてきました。

キャスト精度、ラインスラッグ、ロッドアクション、操船等々・・・・。

この釣りは、スゴく難しい。


この歳になってこんなに熱中できるって・・・・。釣りって面白い。

この釣りをモノにするべく、暫く霞通いが続きそうです。(笑)






| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
初琵琶湖
先日琵琶湖へ行ってまいりました。
バスボートからの釣りは初めて!!ワクワクドキドキでした。





バスボートのスピード感は溜まらないっ!!


こんな感じで、プロのガイドさんがマンツーマンでレクチャーしてくれますっ!!
今回はフロッグメインでしたが、気分転換にお昼前好調のライトテキサスへ!!







かなり良い感じで連発!!短時間で4本のナイスサイズをゲット!!



その後、食事で一旦岸に上がり、午後は、フロッグ縛り。



同行のFさんが1年越しのフロッグフィッシュ!!

午後はFさんの独壇場!!

ラスト間際に狙いの50アップもキャッチ!!

私も、ラストまでフロッグで頑張りましたが3回出て1ヒットのノーゲット・・・・。
フロッグの釣果が出せず・・・。ん〜悔しい。

でも、40過ぎた良いおっさんが無心で10時間以上も黙々とキャストを続けられる釣りって・・・・。
フロッグやばすぎです。めっちゃ楽しかったです!!

Fさん、内山プロありがとうございました!!
| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
さて
 

タックルの準備完了。



男前なバスフィッシング!?勉強してきます。
| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 19:44 | comments(4) | trackbacks(0) | - |
コーラ!?
100612_000600.jpg
携帯から、写真付き投稿のテストです〓


静岡のお茶コーラ。


って、味ただのコーラぢゃん〓

炭酸きいてないし〓


これ200円は高いです〓
| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ちょっと思ったこと
実は、明日のヒラスズキ釣行中止になっちゃいました失恋

で、どーすんべーって、思ってたら、CRUISEの岡田キャプテンからシイラ沸いてる情報が!!


即決、行きます!!



今、高速移動中なんですが、伊豆南端まで4時間半。

浜名湖まで、3時間ちょい。


ヒラスズキとシイラは違うけど、遠征的には、浜名湖って十分アリなんじゃないかとイヒヒ

ヒラスズキのロケーションとは比べものにはならないけど、これはこれでアリなんじゃないかと。


伊豆が凪なら、浜名湖で色々楽しんじゃおう!!って感じですてれちゃう

あと後日、アップしますが、今日ヒロさんの工房にお邪魔してきました!!


託されたルアーに、魂いれてきますよ!!

すっごく密度の濃い時間を過ごせました揺れるハート




浜名湖は、シイラダメでも、キビレのポッピング出来るし、フラットフィッシュいるし上向き



こんな、変更プランどうですか!?
| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
原点回帰



今日は、プライベートで東京湾に浮いてきました。

それは、一本の電話がきっかけでした。

今から10数年前、僕がボートシーバスにのめり込むきっかけを作ってくれた
僕のボートシーバスの師匠からの電話でした。

明日、一緒にどう?

勿論快諾!!

師匠とは、久々の東京湾。

自分は、先日(結構前ですが)購入したDC様の具合も確かめたかったし。
こんな機会は、中々ありません。

朝6時出船。

自分が操船するものとばかり思っていたら、今日は操船しなくていいよ(笑)だって。

あざーす!!

ポイントは師匠任せ。大好きなブレイクとシャローでしょ(笑)。

師匠は、この釣りを10数年前から確立していて、とにかく魚探をかけてブレイクを
探し回るのが大好きな人。

こういう釣りする人って自分好きです。

久しぶりだったから、ちょっと忘れかけていました。

ファーストポイントはショボいストラクチャー。

でも、ここはいつも師匠のやるところ。

開始1投目。ビビッた。DCやばい!!のびる!!

そして、まさかのヒット!!



バリットTAPER&SHAPEカラー。

そこで、軽く連荘。DCのとてつもない威力に吃驚!!
キャストうまくなったんじゃないの?って錯覚するぐらいです。

もう、ベイトはDCしか買わないと思います。

チキンと呼ばれても!!

さて、今日は霧がすごかったんで、付近のブレイクを探索。
すると、これが大当たり!!


釣れてくる魚、全部60アップでした。
魚の色がみんな居付きっぽいですが・・・w。
こういうところって、あんまり人は触らないんでしょうね。



本日最大72センチ。

写真で見ると、壁撃ってるようですが、壁ではないんです。

あくまでブレイク。真っ向勝負のブレイク。

潮の流れ、ヨレ、風の当たり具合。師匠の経験から導き出されるポイント。

今だから理解できるイメージの釣り。

本当勉強になりました。



一通り師匠のお腹が満たされたので(笑)お楽しみストラクチャー撃ち。

DC様本日は、大変いい仕事してくれました。

フリップキャストもストレス無く。スキッピングもストレス無く。
はっきり言って、買いです!!

もう一個買いです!!

バックラッシュは勿論するんですが、レベルが違う。
すぐにほどけるし、ラインにダメージがほぼ出ないです。

PEを巻いていったんですが、全く問題なかったです。

そして、肝心?の釣果。

ストラクチャーめちゃくちゃ魚いました。

お腹いっぱいになってゲップが出るくらい釣れました。

これも、すべてDC様のおかげです。

今までのあとちょっとが、行っちゃうんですよ。気持ち悪いぐらいに・・・。

そりゃー釣果伴ないまくりです。

しつこいですか?



それでは、おしまい。






| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
横浜港オカッパリシーバス
1年ぶりに、横浜港のオカッパリシーバスに行ってきました。

状況はなかなか良いとのことで、期待満点で現地7時に到着。
運河のミオ筋を3インチのピンテールで、ダートさせながら引いてくると・・


良型55センチゲット!!
東京湾は、魚の反応が良いです。
実は、ピンテールでシーバス釣ったの初めてなんです(^^;)
今日半日使い続けましたが、色々な動かし方でアクションが違って、中々奥が深い。
浜名湖の乱杭でも、ぜひ使ってみたいアイテムです。

日も完全に上がりきってしまったので、壁際をタイトに狙っていくと


同様の50センチクラスが、良いテンポで釣れてくれます。
プロポーションもよく、パワーもあり十分に楽しませてくれました。
改めて、東京湾の魚影の濃さを体感しました。

ただ、車を横浜駅周辺に停めたので、駐車場代に2400円も、かかってしまいました(^^;)。
次は、電車で行かなきゃいけないでしょうか?
でも、7フィートの1ピースロッド持って電車は、かなり痛い感じもしますが・・・・。

明日は、柿澤さんとこで、東京湾ボートシーバス楽しんできます。
あと2日東京を満喫します。

今日の横浜釣行をサポートしてくれたN君ありがとうございました(^^)。



| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
striker.png
BST.png
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE
人気ブログランキングへ