釣楽日和

日々のことや釣りのことなど。
気まぐれで更新していきます。

Angler`s Team Execute 所属
東京湾シーバスガイドSTRIKER キャプテン
東京湾ランカー遠征&オープンウォーター用タックル
最近お客様から早川Capは、どんなタックルで普段釣りをしてるの!?

という質問を多数受けるようになったので今日は、旬のランカー便の時に
使用しているタックルをご紹介させて頂きます。

私は、遠征便やオープンウォーターでベイトタックルは、一切使いません。
今は、パトロールの時もこの2本だけ。

この2本で35gまでのルアーを投げ倒しております。



まずは、下のタックルから。こちらがメインタックル。


ロッド:Valleyhill Respect RSS-73MH
リール:DAIWA CERTATE 2510PE-H

多分、これ一本で遠征&オープンウォーターは大丈夫。殆ど全ての事が出来ます。
リールは、ハイギアでなくても勿論大丈夫です。

次は、サブ的要素のロッド。でも、意外に使用頻度は高いです。
喰いが渋くバイトが小さい場合はこちらがメインになります。




ロッド:Megabass XOR Silver Shadow SSX-610ML(現行モデルではありません)
リール:SHIMANO  08 STELLA C3000


ライン:SUNLINE CASTAWAY PE 1.2号
リーダー:VARIVAS SHOCK LEDER 20lb~24lb

メインのPEラインはこの時期のみ1.2号を使用します。基本は0.8号か1.0号です。
ショックリーダーは、ナイロンラインを使用しております。

メインラインとショックリーダーの結束はFGノットです。

FGノットは、最近の小径口のガイドでも引っかかりにくくおススメです。
是非家でしっかり練習してきてくださいね。
良く分からない方は、ガイド中にレクチャーさせていただきますね。

遠征&オープンウォーター用タックルは、こんな感じです。
参考になりましたかね?

年内中には、地元タックルのスピニング編とベイト編をご紹介させていただく予定です。

 
| 早川 昌和 | ボートシーバス タックル | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
striker.png
BST.png
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE
人気ブログランキングへ