釣楽日和

日々のことや釣りのことなど。
気まぐれで更新していきます。

Angler`s Team Execute 所属
東京湾シーバスガイドSTRIKER キャプテン
<< きた〜〓 | main | リンク追加のお知らせ >>
浜名湖釣行まとめ
 ブログの更新が携帯からだったので、改めて今回の浜名湖釣行のレポートを・・・。
ちょっと、駆け足気味ですが・・・・。

6/11夕方、ヒラスズキ釣行の準備を整えているところに、クレバー 吉田氏 から
連絡。「明日、凪なんでヒラ中止の方向で・・・・・」

マジですか・・・w

鰯のサビキでもいいですよ?青物でもいいですよ?って、聞いてみたんですが、
どちらも、全くノー感じらしいw。

明日は、どうしようかと思っていたところで、CRUSE岡田capより、今日シイラ
浜名湖沖に沸いてましたよ〜。

シーバスタックルだったので、切られまくりましたが・・・・・。って。

どうやら、浜名湖に黒潮がかなり接岸してる様子。

折り返し、吉田氏に状況を説明すると、行きましょうとの事!!

キビレのポッピングも開幕との事で、期待十分で一路浜名湖へ。

朝4時半桟橋を出船!!

イケメン岡田capと


クレバー吉田氏と・・・。

まずは、朝一キビレのポッピングから(心は沖のシイラ・シイラ・シイラ・・・・)

でもまだ、シーズンの走り。中々反応なく苦戦。

最近浜名湖では、こんなルアーも有効とか・・・・。
ハルシオン飛豚。

ポッピングが苦手という人も、これのただまきで、十分キビレが反応するとの事。

実はこの日、嫁も同船していて、ずっと飛豚投げてました。
嫁曰く、動きが楽しく飽きないとの事。

余談ですが、CRUSEさんのガイドは、女性同伴は女性分無料です!!

話は戻って、ポッピング。2時間ほど頑張ったのですが、吉田氏に1発出て沈黙。

じゃーって事でアウトサイドにバウを向けます!!



浜名湖の今切口を出て、10分ほどで黒潮に到着。
ここから、漂流物を探します。

でも、この日は中々何も無いw。

すると、岡田capすごい目で鳥山発見!!(どんな目してるん?)


かつおだら〜(遠州弁)これ、喰うだら〜


猟師やら、引っ張りが、鰯団子を潰しまくって・・・・w(号泣)

かつおが、跳ねないw

待てども、跳ねないw

その後、鳥山も散らばり・・・・・

最後ソーダかつおの大ナブラに遭遇!!
楽勝でしょ!!


甘く無いっす。

ベイトは、シラス。

ジグを、ナブラに入れてもガン無視。

2時間やって、何とか1本とって終了!!


でも、シイラの跳ねも見れたし、かつおも釣れそうだったので、
釣れなくてもすっごく楽しかったです!。

二日目。

この日は、浜名湖のトーナメント&強風雨の為、船ではなく、オカッパリでポッピング。

風裏限定で、やったんですが良好ポイント全て風表で出来ず、ナイトの好調ポイント
の下見中心でした。

夜、Angler`s Team Execute のメンバーと合流して、強風向かい風&大雨の
中、深夜2時まで頑張りましたが、1バラシ(魚不明)で終了。

でも、同行していただいたすし屋の大将Kさんが、シーバス50センチを見事キャッチ。
流石、地元名手!!(写真撮り忘れました・・・すいません)

三日目。

この日は、ボートでの釣行予定でしたが、強風の為中止。
ルアーショップCRUSEさんで延々作戦会議。

そして、Angler`s Team Execute 最強メンバーのたーるさんが同行
してくれることに!!(この方の凄まじい釣果は、ブログをご覧ください!!)

そして、今浜名湖ナイトのオカッパリの一番アツーイポイントに!!。
しかも、スーパーマル秘ポイントへ。

胸まで浸かるハードウエーディングもあり、少々ビビリました。

待っていたのは、パラダイス!!

あたりが出る!!しかし、キビレのミノーイングの経験値ゼロの自分には
中々、乗せられず苦戦。

でも、地形を熟知したたーるさんの適切なアドバイスで、バイトが多発。

自分、つくずく下手ですw。

そして、その時が来ました!!この日最大のチャンス!!

水深50センチほどのスーパーシャローで、ゴン!!乗った〜!!
シーバスとわかった瞬間、いつもの癖で、竿を寝かせてしまいました。

シャローだよ・・・・。竿立てなきゃ・・・・w。

1発の横走りで、牡蠣殻にラインすられてさようなら〜(号泣)

その一発のバラシの後、ベイトっ気もなくなり、ポイント移動を試みるも、
ポイントの潮の効きが悪く、深夜1時30分に釣行終了。

悔やんでも悔やみきれませんでした(泣)。

その後、家に戻り、翌日の準備をして、桟橋へ。

車が激しく揺れて、起床もう4時半(1時間寝てないw)

4日目。

CRUSEさんで、プロ競輪選手のトミーさんと浜名湖ポッピングへGO!!

すると、1流し目にトミーさんにストライク!!でも、ラインブレイク・・・・。

ポイントをずらしながら、続けていくと・・・・・


KYな船長が、キビレゲット!!(今期初!!)

そして、私にも・・・・・

出る!出る!!出る!!でも、乗らない。

キビレは、合わせちゃいけないんです!!我慢して我慢して、竿に乗ってから
あわせないと取れません。

これは、去年そうとうやりこんでいたので、我慢できました。

そして、僕の投げるポッパーにキビレが後ろに付きます(見える)

「キビレ付いた〜」

って叫んだ後に、マル秘メソッド(ガイドの時に岡田capに聞いて
くださいね!!)
を試すと、バシュッ!!ジー(ドラグ音)間髪いれず鬼アワセ!!

「よっしゃ〜乗った!!」

大事に大事に寄せて見事ゲット!!


キビレ40センチ弱。

うれしい1匹!!

4日間の苦労が一気に吹っ飛びました!!

そして、トミーさんにも!!

やっぱり、後ろに付いてマル秘メソッド!!



まだまだ、出そうでしたが全員ゲットしたんで、アウトへ!!

しかし、昨日のウネリが残っていて、流れ物が、中々見つけられず苦戦。
ソーダかつおのナブラは、相変わらずですが、シイラは着いておらずw。

一箇所ショボイ藻があり、投げるとスーパーペンペンが着いてきましたが、
フッキングに至らず・・・・。

散々、漂流物をさがすもイマイチで、大雨にて、終了となりました。

4日間、睡眠時間相当削って、頑張りましたが、天候に恵まれず
苦戦しましたが、岡田capやAngler`s Team Execute の
皆さんのサポートのおかげで、大変楽しい釣行となりました。

サポートしてくださった皆さん本当にありがとうございました。


そしてhiroさん、色々サポートありがとうございました!!

例のプロトのシイラ用シンペン、相当ヤバイです!!

動きとフラッシング最高でした!!

また、近日ご報告にお邪魔します!!


さて、今日から東京湾で、新たな気持ちで頑張ります!!


| 早川 昌和 | 浜名湖ルアーゲーム | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
striker.png
BST.png
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE
人気ブログランキングへ