釣楽日和

日々のことや釣りのことなど。
気まぐれで更新していきます。

Angler`s Team Execute 所属
東京湾シーバスガイドSTRIKER キャプテン
<< 2013年06月20日のつぶやき | main | 2013年06月21日のつぶやき >>
フロッグで釣りたい!!
 昨日は、お休みをいただいて、霞ケ浦水系にブラックバスを釣りに行ってきました。

この時期は比較的釣りやすいこと、そしてなにより琵琶湖で覚えたフロッグの釣りを
習得すべく朝5時に桟橋を出船。



正直エリアは広大・・・・・



延々と何処までも続く葦にフロッグを撃ち続けること4時間。
前半戦は3発出るも、明らかにサイズが小さく、フロッグを丸呑み出来るサイズは顔を出してくれず・・・。

ポイントをランガンしながら、水深の有りそうな葦をライトテキサスで撃っていくと3時間程で
なんとか30造舛腓辰箸離丱垢鬟殴奪!!



それにしてもバスは太くて良く引きます。体高もありかっこいい!!

ラストは改めてフロッグ!!
大分動かし方も上手くなってきて良いサイズと思われる魚が2度程出るも・・・・・・
桟橋帰着の17時までみっちりやってしまいました。

TOPの釣りって、キャストが決まるだけではダメで、その後の誘い出しのアクションをいかに
出せるかが釣果の差になって出ます。

これは、シーバスにも言えることで・・・・・。出そうなアクション、出なさそうなアクション
ってのがあります。(動いてれば、なんでも出るときはありますが・・・・)
でも、明らかにアクションで釣果に差は出ます。

前回の琵琶湖釣行でも痛感しましたが、釣れるアクションってのが有ってそれを出せなければ
中々魚が出てきてくれません。

昨日も明らかにフロッグを喰いに来てくれたバス達は、内山プロ直伝のアクションにのみ
バイトしてきました。

キャスト精度、ラインスラッグ、ロッドアクション、操船等々・・・・。

この釣りは、スゴく難しい。


この歳になってこんなに熱中できるって・・・・。釣りって面白い。

この釣りをモノにするべく、暫く霞通いが続きそうです。(笑)






| 早川 昌和 | プライベート釣行記 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
striker.png
BST.png
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE
人気ブログランキングへ