釣楽日和

日々のことや釣りのことなど。
気まぐれで更新していきます。

Angler`s Team Execute 所属
東京湾シーバスガイドSTRIKER キャプテン
<< ポジティブ要素 | main | 帰京 >>
久々の浜名湖ボートシーバス
 昨日、吉田さんが浜名湖に遊びに来てくれるということで、金曜日と土曜日浜名湖に浮いてきました。

正直、全然、浜名湖に浮いていなかったので、黒船屋岡田キャプテンにお願いして、金曜日はプラ。

今の浜名湖は、ボイル撃ちや鳥山をバイブレーションで狙うと、比較的安定的な釣果を得られるとのことでした。
でも、前日になる、金曜日浮いてみた感じでは、このパターンだと、サイズが選べないよう。

折角、神奈川から遠征してきてくれるのですから、浜名湖のグットプロポーションを釣っていただきたい。
そこで、金曜日に見つけたパターンが、ストラクチャーの釣り。
ミノーで、狙っていくと・・・


73センチゲット!!
ミノーで食わせたというより、リアクションでしょうか?
このエリアには、よい魚がいるようです。
これで、プラは、万全。

ただ、この魚を捕るには、ちょっと、コツというか、強い竿が必要だと痛感しました。
詳細は、書きませんが、LEBENの様な強い竿で無いと、たぶん釣り上げることは、
難しいと感じました。

そして、昨日。
6時に、出船。
色々と、エリアを回っていくんですが、鳥山もボイルも出ません。

潮位的に、ちょっと早いかな?と思ったんですが、前日のストラクチャーに入ると、
吉田さんが、チーバスでしたが、ゲット。
これで、一安心。

しかし、中々フィーバータイムに入りません。

ここで、同じエリアでも、少しずらしたストラクチャーに入ると・・

50センチオーバーの良形!!

ここから、入れ食いではないですが、良いリズムでバイトが出始めます。
そして、確実に、70オーバーのシーバスが吉田さんにかかるんですが、
船際で、痛恨のバラシ・・・。

そして、次の魚は、先ほどよりもさらに大型!!
しかし、ストラクチャーに巻かれて、ラインブレイク・・・・。

で、竿の曲がりを見てて、おかしいなって思ったんです・・・。完全にのされまくってる。
ちゃんと、NAMOTOを持ってきてきてくれたんですが・・・・・・。
よく見ると・・・ULって・・・。

それ、捕れないですよぉ・・・(ToT)・・・・(号泣)。

でも、このチャンスタイムに、お互い良形を追加して、風が強くなってきたんで、ストップフィッシング。
吉田さんには、浜名湖のグットプロポーションを捕ってもらえませんでしたが、浜名湖独特の、ストラクチャーの釣りを堪能していただけて、満足しています。

次回の、良い宿題も出来ましたし(^^)。

またの、お越しをお待ちしております!!
楽しかったっす!!






| 早川 昌和 | 浜名湖シーバス | 07:29 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
いや〜悔し〜ね〜
次の予定そろそろ組まなきゃ
| cv | 2009/10/26 6:42 PM |









http://mzz1091.jugem.jp/trackback/54
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
striker.png
BST.png
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE
人気ブログランキングへ