釣楽日和

日々のことや釣りのことなど。
気まぐれで更新していきます。

Angler`s Team Execute 所属
東京湾シーバスガイドSTRIKER キャプテン
<< 日によってムラはあるけど、好調〜 | main | 封印を解く >>
うぉっしゃー!!


前回のブログで東京に戻ることを告白しましたが、先週色々住居などを決めてきました。
住む町は、横浜駅に程近い反町と東白楽中間点あたりに決まりました。

引越しの日時は、12月の第2週あたりです。
東京に戻り、ある仕事の準備をはじめていきます。
3月までには、皆さんにどんな仕事かアナウンスできるよう頑張ります。
そういうことで、ここ表浜での釣りもあとわずかとなってきました。

当然、天候が良ければ毎日浜に通います。

しかし、ここ表浜でのサーフでのヒラメ釣りは非常に人気があって、週末は人だらけ・・・w。
5メートル間隔で人が入り、思うような釣りが展開できません。

当然この3連休は、ハゲだるま・・・。

そして、連休明けの今日いつもの浜に着いてみると、人は少ない。
これなら、思い通りの釣りが展開できそう。

準備をしていると、釣友のK君も合流。
少し離れてエントリー。

水面は、べたべたで良い感じ。しかし、いつものカレントがいまいち。
ヨレの横からはじめると、いきなりゴン!!

凄い重量感。

かけた瞬間から、でかいとわかる!!
波打ち際の攻防は、凄まじかったです。そして、魚を見ると・・・・・・

太い!!




ヤバくないですか?この魚体。
長さは、期待したほどではないですが、頭の大きさといい魚の横幅。

コチは、あんまり釣ってませんが、これって怪獣ってよべるんですかね?
70アップ無いと、怪獣とは呼べないですかね?

でも、自分の中では、十分記憶に残るメモリアルフィッシュになりました。

その後、朝マズ目〜完全に日が上がるまで粘ってはみたんですが、
サーフの釣りでカレントは重要でした。

良いカレントを見つけられず、納竿としました。
今日は、お寿司屋さんを経営されているKさんも来ていたので、このコチをあずけて
夕飯お店にご馳走になりに行く予定です(^^)

楽しみです!!

たまには、普段使っているタックル紹介しておきますね。

ロッド:BLUE BARREL CBBS-90MLS(TAPER&SHAPE)
リール:TWIN POWER C3000(シマノ) 
ルアー:ブルーバスター120F(CVDproduct)
ライン:キャストアウェイPE 12LB (サンライン)
ショックリーダー20LB(バリバス)
| 早川 昌和 | 表浜サーフゲーム | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
striker.png
BST.png
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE
人気ブログランキングへ